ベストケアマッサージは乳がん予防にもつながります

MENU

バストアップを目指しながら乳がん予防にもなるバストケアマッサージ

ピンキープラス効果

 

若いときはバストに自信があった方も、年齢と共に下垂に悩まされます。また、授乳を終えた方もバストのボリュームダウンが気になることでしょう。

 

バストケアマッサージを行うことによって、血流が良くなり女性ホルモンや栄養を運びやすくなることでバストのハリを保ったり、バストアップにつながっていきます。また、老廃物がスムーズに排出されるようになります。

 

このバストケアマッサージは毎日行うことが効果的です。
バストのケアになるだけではなく、乳がん予防にもなるため自分自身を守るためにもオススメのマッサージといえます。

 

乳がんの原因の一つとされる血流やリンパの滞り

乳がんはリンパ液の流れや血液の流れが悪くなることが原因の一つだとされています。

 

脇から乳首にかけて軽くマッサージするだけでも、バスト部分のリンパ液や血液の流れが良くなって乳がん予防効果を得ることができます。

 

また、習慣的に行うことによってがんの早期発見にもつながります。

バストアップに効果的なマッサージ方法

バストケアマッサージは体の温まった状態の入浴後が理想です。入浴前と入浴後は必ずコップ一杯の水を飲み水分補給をしてくださいね。

 

肌への負担を少なくして滑りを良くするためにマッサージオイルかクリームを胸に塗ったら、まず手をバストの内側から外側に滑らせていきます。左右10回ずつほどを円を描くように脇の下にあるリンパのツボを意識しながらマッサージします。

 

脇の下からバストの下を通って、谷間から鎖骨に向かって押し込むようにマッサージしていきます。

 

左右交互にマッサージに10回ずつ行います。

 

次にバストをすくい上げるように左右の胸を交互に10回ずつ上に持ち上げるようにし、バストトップからアゴまでを下から上に10回マッサージします。

 

このようなマッサージを毎日行うことが効果的です。

 

ただ、間違った方法で行うと、乳腺を傷つけてしまったりと逆効果になることがあります。

 

始めからしっかり正しい方法を身につけたいと言う方には、バストアップマッサージの方法が学べるDVDで有名な「バストアップラボ」がオススメです。

 

ピンキープラス効果

 

全国のエステティシャンを指導する大澤美輝さんという方が監修しているDVDです。サポートもしっかりしており、効果がなければ返金してくれる保証付きです。

 

 


pinky plus